全身脱毛の料金が安い脱毛サロンおすすめランキング5選

おすすめ全身脱毛サロンランキングを見る

早く自己処理から解放されたい方が必ず注意すべきこと
予約取れなくて結局今年2回しか脱毛できなかったじゃない(怒)

全身脱毛は当然安くはないので、どうしても料金重視で選びたくなってしまうものです。

が、しかし!
安さを売りにしたサロンは会員数も激増してしまいます。その結果、予約は非常にとりにくくなるのが普通。

脱毛回数は12回以上は通う必要がありますので、予約が取れないサロンで年間3〜4回しか通えないと3年以上かかってしまいます。

「1日も早く自己処理から解放されたい!」こういった希望を持っている方の場合、一番考慮すべきポイントは「毛周期にしたがって2ヶ月に1回ペースで予約が取れるサロンかどうか」です。

毛周期に合わせてきちんと予約がとれ、2ヶ月に1回ペースで予約を入れられるサロンを選ぶのが大前提、そのうえで通いやすい場所にあり、料金のそこそこ安いサロンを選ぶことをオススメします。

2ヶ月ペースで予約がきっちり取れるサロンはここ

全身脱毛をするうえでの脱毛サロン選びのポイント

誰にとっても最高・最良の脱毛サロン/美容外科クリニックというのは存在しません。

人それぞれ重視する点が違ってきますので、ある方にとって良いサロンが別の方にとってはイマイチということはあり得ます。

後悔しないためには、各サロンの料金はもちろんサービス内容の違いについても把握したうえで自分の希望に一番近い条件のサロンを選ぶということです。

サロン選びをするうえで重要になる要素(サロン毎に違ってくる点)を以下に列挙します。

脱毛サロンごとに違ってくるのはココ

  1. 月払い制にするか、回数パック制にするか?
  2. 鼻下など、顔の脱毛が必要かどうか?
  3. 混雑する土日や平日夕方以降に予約が取れるか?
  4. ネット予約に対応しているか、電話予約のみか
  5. シェービング対応の有無
  6. 何ヶ月おきに通えるか?(1年間に何回脱毛できるか)
  7. 全身1回分を1度の来店で脱毛可能か?複数日に分けないといけないか?

上記の要素がどこで脱毛するかを決めるうえで考慮すべきポイントになります。

平日の日中にサロンに通えない場合は、予約の取りやすさが重要

例えば私の場合は日中は仕事をしているので、どうしても土日や平日の夕方以降の混雑する時間しか通えません。

なので予約が取りにくいサロンですと、この時間帯はすぐに予約が埋まってしまうので中々通えないということになってしまいますので、予約が取れるというのが私にとっては大きな選択要素なのです。

そして、学生や専業主婦でなければ多くの方が日中仕事をしているでしょうから、そういった方にとっては私と同様に毛周期にしたがって予約がきちんと取れるかどうかは重要な要素となるわけです。

予算に余裕がなくても全身脱毛はできる!

手持ちのお金に余裕がない場合は、月払い制のサロンであれば月額1万円くらいあれば全身脱毛できます。

ただ、月払い制の方が回数パックよりも契約条件が悪いというサロンが殆どです。

たとえばキレイモは月額制ではシェービングサービスが有料(1回1000円)ですが、回数パック契約の場合は無料で剃り残しのシェービングをしてくれます。

なので予算に余裕があれば月払い制よりも回数パックで契約したほうが有利であることは把握しておきましょう。

こういった各々の状況の違いによって選ぶべき最適なサロンは変わってくるということになるのです。

以下、ランキングのサロン紹介欄には上記のシェービング対応やネット予約対応、月払い制に対応しているかなどの条件を付記してますので、サロン選びの参考にしてみてください。

全身脱毛するならこの脱毛サロンがおすすめ!全身脱毛ランキング【2017年版】

全身脱毛をするうえでの脱毛サロン選びのポイントで説明した項目をより多く満たしているサロンが上位になるようにランク付けした総合ランキングです。

全身脱毛ランキング
ここがポイント
  • 2ヶ月に1回ペースで予約がとれる
  • 冷却ジェル不要で不快感がない
  • 予約の取りやすさで定評あり
  • 24hネット予約システムに対応
  • 店舗も広くて綺麗
来店サイクル ★★★★☆
2ヶ月に1回脱毛 (回数パックは前回から45日空ければ予約可能)
全身脱毛の料金 ★★★★☆
顔・VIOを含む全身6回 123,120円
月払い制 月額10,260円(税込)
予約システム 24h PC・スマホからネット予約&予約変更が可能
シェービング対応 月額制プランは有料(1000円)
回数パックの場合は無料シェービング対応
接客 ★★★★★
教育制度があり接客の評判良好
予約の取りやすさ ★★★★★
ベッド数が多く、予約は取りやすい部類です
店舗数 ★★★☆☆
40店舗以上。

◆管理人の一言コメント
キレイモはサービス自体は他よりも良いものの店舗数の少なさが唯一の欠点でしたが、2017年1月時点で43店舗まで増えてその欠点も払拭されつつあります。近くにあって通える方には本当に良いサロンなのでオススメですよ。

月払い制は月額9,500円で2ヶ月に1回の来店。回数パックは45日以上空ければ予約を取れるので年間で6回は予約できるので、毛周期にしたがった効率の良い脱毛ができます。

よくある悩みで「冷却ジェルで体が冷えて寒い」というのがありますが、キレイモは脱毛機に冷却装置が付いているので冷却ジェル不要のため寒くて風邪をひいたり、拭き漏れて洋服が汚れたりといったことがない点もポイントです。

さらに多くの脱毛サロンの泣き所である「予約の取りやすさ」に拘っており、今月脱毛したいと思ったら予約を実際に取れる数少ないサロンです。24時間オンライン予約システムも便利でリアルタイムで予約の空き状況が分かるので、予約申込をしたけど取れなかったということがないです。

 詳しい情報はこちらから>>
ラ・ヴォーグの公式サイトキャプチャ画像
ここがポイント
  • 最短2週間に1回脱毛できるスピード全身脱毛
  • 全身脱毛の料金がトップクラスで安い
  • 産毛にも効果がある脱毛機を使用I
  • 不快な冷却ジェルを使わない
  • ネット予約システム完備
来店サイクル ★★★★★
スピードパックプランなら最短2週間に1回脱毛。月額制は4ヶ月に1回しか脱毛できない。
料金 ★★★★★
顔・VIOを含む全身6回 105,600円 (★料金ランキング1位)
月払い制 月額3,200円(税込) ※但し月額制は4ヶ月に1回しか脱毛できない制限有り
予約システム 24h PC・スマホからネット予約&予約変更が可能
シェービング対応 背面の自分で処理できない箇所だけ無料シェービング。他は1箇所につき800円。
接客 ★★★★☆
清潔感のある感じの良い人が多い。対応はまずます。
予約の取りやすさ ★★★★★
知名度が高くないため穴場的サロン。予約は取りやすいです。
店舗数 ★★☆☆☆
今のところ35店舗。九州を中心に展開していたサロンですが、2016年から関東や北海道など全国展開中です。2017年も店舗増加を予定。

◆管理人の一言コメント
キレイモと同様に全身脱毛コースしかない全身専門サロンです。
全身脱毛の料金の安さランキング1位で、どの格安サロンよりも安いので、費用の安さを重視するならラ・ヴォーグがおすすめです。

回数パックの上位プランで契約するとシルキーライトIIという脱毛効果が優れている機械を使用でき、うぶ毛など細い毛にも高い脱毛効果を発揮します。

ネット予約も完備してますので、電話を掛けなくてもオンライン予約&予約変更などができて利便性もGood!

立地が駅から10〜15分くらい離れている店舗が多いのと、マンションの一室を借りてサロン化しているため入り口が独特の雰囲気ですが、サービスは非常に良いので料金を少しでも安く全身脱毛したい方にオススメです。

 詳しい情報はこちらから>>
ここがポイント
  • 「先着330名 33%OFF」キャンペーン実施中
  • プレミアムファストパスで年間6回脱毛できる
  • 顔以外は通い放題プランがある
  • 全身以外のセットプランも人気
  • アフターケアでお肌すべすべ
来店サイクル ★★★★☆
初年度は2ヶ月に1回。2年目から間隔を序々に空ける。毛周期的に理にかなっている。
料金 ★★★★☆
33%OFFキャンペーン適用の場合、顔を除く全身通い放題で213,462円という破格の低価格。顔(オプション)を追加するとかなり高くなる。
月払い制 なし(分割払いは対応)
予約システム 24h PC・スマホからネット予約&予約変更が可能
シェービング対応 非対応(剃り残し箇所は避けて照射)
接客 ★★★☆☆
割とドライな対応。
予約の取りやすさ ★★★★☆
夏場の土日は取りにくいが、2016年から大分緩和された印象
店舗数 ★★★☆☆
47店舗。関東に店舗が集中している。

◆管理人の一言コメント
関東ではミュゼプラチナムと並ぶ人気の銀座カラー。

顔を除く全ての部位で通い放題プラン(回数無制限プラン)があるのが特徴。

現在実施中の先着330名33%OFFキャンペーンが適用できれば、回数無制限の全身脱毛コースが21万円と破格の安さなので今がチャンスかもしれません。

美容ローンに対応しており、10回払いまではなんと金利ゼロ(店舗負担)。

 詳しい情報はこちらから>>
ここがポイント
  • スピードパック契約なら月に1回ペースで脱毛可能
  • 閉店が22時と遅いので仕事帰りに通いやすい
  • 月払い・回数パック・都度払いなどプランが多彩
  • 抑毛・美白効果のあるジェルを使用
  • 全身脱毛コース全てのプランに「顔」が含まれている
来店サイクル ★★★★★
スピードパックならラ・ヴォーグと同様に最短2週間に1回ペースで通うことも可能。月額1,990円のお試しプランについては月4部位ずつしか脱毛できないので全身1周するのに1年かかる。
料金 ★★★★☆
顔・VIOを含む全身脱毛スピードパック6回 118,540円
月払い制 月額1,980円(毎月4箇所×12ヶ月で全身1周プラン)
月額10,778円(普通コース:2ヶ月に1回来店して全身1回)
予約システム 電話予約のみ
シェービング対応 基本的に毎回1000円かかる。VIOや顔を含む日は1500円
接客 ★★☆☆☆
接客自体が悪いというより、店舗が狭すぎなのと、エアコンが効きすぎで寒い場合がある。快適ではない。
予約の取りやすさ ★★★☆☆
パック契約優先なので、月払いのプランは予約取りにくいです。回数パックであればまずまず取れる。
店舗数 ★★★★☆
84店舗以上

◆管理人の一言コメント
日本で月額制の全身脱毛を初めて導入した脱毛サロン。 初月無料で月額も1万円程度と安く、月額制プランはいつでも辞めることができるので初期出費が非常に安く抑えられるのがメリットです。 ただ、回数契約の場合は1回の来店で全身を一気に施術可能なので、早く無駄毛をなくしたいという方や、忙しい方の場合は月額制より回数プランの方がおすすめ。

 詳しい情報はこちらから>>
ここがポイント
  • 金利ゼロの分割払いや後払いができる
  • 24時間予約できる「どこでも予約」が便利
  • 脱毛機ルネッサンスGTRの脱毛効果が抜群!
  • 顔を含む全身通い放題プランが約38万円
  • 1回の脱毛時間が45分と早い!
来店サイクル ★★★☆☆
3ヶ月に1回ペース
料金 ★★★★☆
顔を含む全身通い放題プランで約38万円。顔が不要なら約5万円安くなる。
月払い制 月払い制プランはなし。ローン分割払い有り(〜36回払い)
予約システム 24h ネット予約&予約変更に対応。キャンセル待ち通知アプリ有り。
シェービング対応 背面以外は対応なし(剃り残しの程度によってシェービングしてくれることもある)
接客 ★★★☆☆
店舗にもよるが可もなく不可もなくといった感じ。遅刻などには厳しいです><;
予約の取りやすさ ★★☆☆☆
1日に翌月分が一斉に埋まるのでキャンセル待ちを活用しないと予約はとりにくい
店舗数 ★★★★☆
80店舗以上

◆管理人の一言コメント
5年くらい前までは、料金の安さNO1といえるほど安かったのですが、2017年現在では他のサロンもかなり料金を下げたので普通に安いという感じです。

分割金利が店舗負担なので、分割払いで通いたい人には支払いが楽でよいかもしれません。

あと顔を含む通い放題の全身脱毛プラン(最上位プラン)は約38万円で、これは全身通い放題プランとしてはかなり安い部類です。

顔は脱毛不要というのであれば、銀座カラーの通い放題プランの方をおすすめします。

シースリーは安いがゆえに利用者が多いので予約が取りにくい面もあります。
ただ、24時間予約がとれる「どこでも予約」オンライン予約システムは便利なので、平日の日中とかに予約を入れられるのであればシースリーはおすすめです。

 詳しい情報はこちらから>>

全身脱毛するならキレイモがいちばんオススメ!その理由とは

あの不快な冷却ジェルを使わないで脱毛できる
脱毛での不快感NO1ともいえる「つめたーい冷却ジェル」。全身の脱毛だと1〜2時間くらいかかるので、その間ずっと冷却ジェルで身体を冷やされていると寒くて大変です。脱毛で風邪を引かれた経験のある方も多いのでは? キレイモで使っている脱毛機器は、照射面のヘッドが瞬時に-4℃まで冷やせる冷却装置が付いており、脱毛する直前だけ冷たいのを我慢すればよいので冷却ジェルよりも断然快適なんです。冷却ジェルを使わないサロンはキレイモとラ・ヴォーグくらいしかなので貴重です。
スタッフがよく教育されており、接客が丁寧
どこのサロンとは言わないですが、ギャルみたいな店員が沢山いてまともに接客できない脱毛サロンもあります。キレイモの場合は、実店舗で働くためには研修の試験に通らないといけないらしく、どのスタッフも接客は丁寧で親切な方ばかりです。教育による接客なのでマニュアル対応感が出ている方もいますが、それでも平均的な接客レベルよりは上です。対応が丁寧なので安心して脱毛を受けることができます。
パックプランなら剃り残しのシェービングサービスが無料
キレイモも基本的には1〜2日前に脱毛部位の自己処理をしたうえでの来店になりますが、剃り残しがあった場合はパックプランの場合は無料でシェービング補助の対応をしてもらえます。ほとんどのサロンでシェービング対応はやってくれても手の届かない背面だけというケースが多く、無料でシェービング対応してくれるサロンは少ないです。
生理中でもVIOとヒップ以外は脱毛可能
例えばシースリーや脱毛ラボは生理中は一切お断りなので予約日に生理がぶつかってしまった場合、キャンセルせざるを得ません。キレイモの場合は生理中でもデリケートゾーン(VIO、ヒップ)以外については脱毛できるので、予約変更して次の予約が先になるのが嫌であれば生理中でもそのまま来店して施術を受けられます。
パックプランなら「顔脱毛」を「フォトフェイシャル」に変えられる
パックプランでの契約限定ですが、顔脱毛をフォトフェイシャルトリートメントに変えられます。例えばニキビができていたり、お肌の調子がよくないときは脱毛で刺激を与えるよりもフォトフェイシャルでお肌のケアをした方がよいです。お肌の状態にあわせて自分で顔脱毛するかフォトフェイシャルするかを選べるのはキレイモだけのサービスです。
比較的予約がとりやすく、毛周期に合わせて脱毛できる
オープン当初に比べれば2017年時点で予約も序々にとりにくくなっていますが、それでも他の格安全身脱毛サロンと比べると予約はまだ取りやすい方です。割と直前でキャンセルによる空き枠が見つかることも多く、予約が全然取れないということがありません。キレイモのパックプランなら前回予約が1ヶ月半あければ予約がいれられるので、毛周期に合わせて2〜3ヶ月ペースで脱毛できますよ。
ネット予約対応
私は予約の電話が苦手なタイプなのでネット予約対応しているサロンの方がいいです。夜中でも空き状況を見ながら予約を入れられて使いやすいですよ。
全身脱毛の料金はトップクラスで安い
キレイモは最安値ってわけではないですが、十分に安いです。他のサロンに通っていた方であれば他店の会員証を見せれば乗り換え割が使えます。乗り換え割を使うと全身18回で25万円くらいまで下がるのでサービスの良さを考えればコスパ抜群といえます。
遅刻しても2時間の持ち時間の範囲で頑張って脱毛してくれる
少しでも遅刻すると施術を拒否するサロンもありますが、キレイモは自分の持ち時間が2時間分あるので、その時間の範囲でできる分であれば遅刻しても脱毛してもらうことができます。通常90分くらいかかるので、全身すべて脱毛してもらいたければ30分くらいの遅刻が限界ですけどね。

キレイモのキャンペーン情報

 キレイモの公式キャンペーンページはこちら>>

全身脱毛の値段っていくらくらい? 気になる料金相場について

脱毛サロンの全身脱毛コース料金相場

脱毛サロン 全身脱毛の料金
ラ・ヴォーグ 6回 105,600円
キレイモ 6回 123,120円
脱毛ラボ 6回 129,340円
ミュゼプラチナム 6回 136,080円
銀座カラー 6回 136,188円
エタラビ 6回 171,000円

脱毛サロンの全身6回コース相場は13万円前後です。

それにしてもラ・ヴォーグは安いですね。

美容外科クリニック(医療脱毛)の全身脱毛コース料金相場

美容外科クリニック 全身脱毛の料金
アリシアクリニック 5回 347,140円
渋谷美容外科クリニック 5回 372,600円
(顔を除く)
湘南美容外科クリニック 6回 435,370円
リゼクリニック 5回 448,000円
(全身+VIO+顔)

医療脱毛の相場は40万円前後ですね。

脱毛完了まではもう2〜3回は追加が必要でしょう。

総額でいえば60〜70万円くらい必要になります。

しかも医療脱毛の場合、クーリングオフの対象外なので「やっぱりやーめたー」が使えません。

この金額が問題なく支払えるという方は、医療脱毛で全身脱毛したほうが脱毛効果の面では満足できると思います。

私と同じように「そんなお金ないよー」という方は全身はサロンで脱毛して、絶対生えてきてほしくない両ワキとかを最後に仕上げで医療脱毛をするというのが費用対効果を考慮すると現実的な選択になるかと思います。

まずは脱毛サロンで全身脱毛して、どうしても残った毛だけ医療脱毛が効率的

全身脱毛コースといってもサロンとクリニックでは倍以上の価格差があります。

脱毛サロンのなかでも安いサロンは6回パックで10〜13万円くらいですが、高いサロンは17〜25万円くらい。

相場としては、

脱毛サロン ⇒ 6回コース 13万円
クリニック ⇒ 5回コース 40万円

といった値段になります。

脱毛サロンについては10年前と比べれば半額以下の相場になっています。

クリニックも過去は100万円を軽く超えていた時代もありますから、安くはなっています。でもクリニックで全身脱毛はまだまだ高いと言わざるを得ませんね。

クリニックのレーザー脱毛でも5回では完全には永久脱毛できませんし。

実際にはこの1.5〜2倍ほどかかります。

全身脱毛に関しては2017年時点ではまだまだ美容外科クリニックのレーザー脱毛よりも安価な脱毛サロンでする方がコスパの点で圧倒的に優れています。

当サイトでも全身脱毛なら脱毛サロン、部分脱毛なら医療脱毛というのがオススメの選択肢です。

まずはサロンで全身脱毛を12〜18回ほどして、それでも生えてくる毛だけを医療脱毛で3回ほどレーザー脱毛するのが料金と効果を天秤にかけると効率がよいのです。

月額制 VS 回数パック 【2種類ある全身脱毛の契約方法どちらを選べばよいか?】

えっ!月額制って単に分割払い・ローンってこと!?

ここ数年で多くの脱毛サロンで「月額制の全身脱毛プラン」と書かれた広告をよく見かけるようになりました。

月額プランが登場する前までは、最初の契約時点で12回とか18回といったように回数を決める「パックプラン」が主流だったんですね。

このパックプランの懸念点は、「最初に何十万円という費用を用意しないといけない」ということです。

脱毛したくなる年齢って大学生だったり10代、20代の頃ですから何十万円ものお金を用意するのは大変ですよね。

そんななか、2011年に脱毛ラボが初めて月額9,980円で全身脱毛できる月額制プランを打ち出して人気になって以来、多くのサロンで「月額○○円」と表記される広告だらけになっています。

ただですね・・・

この「月額○○○○円」って書いてある脱毛サロンの多くが「回数パックを単に分割払いしたら一月あたりいくら」という意味で月額って表記しているだけで、全く月会費制っていう意味のプランじゃないんですよ。

単に分割払いってこと。

こういう分割払いタイプで月額表記になっているサロンの場合、最初に回数を決めて分割で支払いたい場合は店舗のショッピングローンの審査を通さないとローン組めませんし、審査に通ってローンを組めたとしても当然分割金利が上乗せになります。

殆どの方は広告ページに「月額1万円」とか書いてあるのを見て、月1万円くらいなら支払えるからと思ってカウンセリングに行くと全く月額制プランじゃなくてビックリ(悪い意味で)、と感じる場合が多いのです。

もちろん数少ないですが、言葉通り月額費用を毎月口座引き落としで支払っていく月会費制のプランがある脱毛サロンもあります。

月会費制のプランがある脱毛サロンはここ

以下の4つのサロンは月払い制プランがある貴重なサロンです。

月額制プランのあるサロン 月額費用
キレイモ 月額10,260円
脱毛ラボ 月額10,778円
ラ・ヴォーグ 月額3,200円
ラココ 月額6,264円

ラココの月額費用は安いですが、これは部位数が少ないからです。
顔と、Iライン、oライン、うなじ・襟足が対象外となっています。

また、ラ・ヴォーグが安いのは4ヶ月に1回しか来店できないプランだからです。

キレイモと脱毛ラボ、ラ・ヴォーグは顔とVIOもすべて込みでの料金です。

月払い制で通いたい場合は上記のサロンのなかで通いやすい場所にあるサロンを選ばれるとよいでしょう。

月払いで通いたい場合、個人的なオススメはキレイモです。

キレイモは予約が取りやすいですし、Web予約に対応してるので予約の電話するのが私は苦手なのでWeb予約が使えるとこでないとダメなんです><

月払いでなく回数パック契約でよいならラ・ヴォーグもネット予約対応で料金は最安値クラスなのでオススメです。

以下のサロンの広告に書かれている月額○○○○円はローン・分割払いと同義

  • エタラビ
  • シースリー
  • 銀座カラー
  • ラットタット

上記のサロンでは広告ページで「月額○○○○円!初月から▲ヶ月分無料!」とやっていますが、この月額はパック契約をローンを組んだら1ヶ月あたりいくらというものです。

基本的にいつでも辞められる月払い制と違って、3ヶ月通って「気に入らないから解約したい」みたいなときに解約手数料がかかりますし、最初の契約時点では何十万円といった契約になるので気楽に契約というわけにはいきませんね。

月額制(月払い制)のメリットとデメリット

メリットは「初期費用が少ない」ということと、「いつでも辞められる」ということです。

回数を最初に決めるパック契約ですと、一括払いなら6回パックで13〜20万円くらい必要になりますし、分割払いすると分割手数料が年利15〜17%くらい上乗せになります。

また、フィットネスクラブと同じように解約手続きをすれば翌月分からの引き落としは止まりますので、割と気軽に契約して気軽に辞めることができます。

デメリットは全く通わなかった月でも費用がかかるということ。

口座引き落としになりますので、通う通わないによらず月額料金が引き落としされます。

都合の良い日に予約が取れなかったり、急用や生理でキャンセルせざるを得なかったりした場合でもお金がかかるので、まめに通えないと回数パック契約の場合よりトータルでの支払い額は増えます。

また、キレイモは月額プランはシェービングが有料(1000円)となりますし、脱毛ラボもパック契約が予約の優先となっており月額プランですと予約が取りにくいといったように月額制の方がサービスが劣るように設定されているサロンが多いのも月額制のデメリットです。

したがいまして、月額制のサロンが向いているのは、

  • 良いサロンかどうか分からないので最初はリスクの少ない月額支払いで通いたい
  • 手持ちのお金に余裕がないので高額契約は無理。月払いなら何とか予算捻出できる

こういった状況の方であれば月額プランのあるサロンの方がよいでしょう。

エステサロン VS 美容外科クリニック - どちらで脱毛すべきか?

全身脱毛を行っている施設は大きく分けると、美容専門のクリニックや皮膚科といった医療機関と、エステティックサロンや脱毛専門サロンに分けることができます。 どこで受けても、最終的にはムダ毛を無くすことが可能です。

ですが、痛みの感じ方や脱毛効果、脱毛終了までの期間に差があります。

脱毛効果の比較

アリシアクリニックや湘南美容外科クリニックなどの医療脱毛機関では、エステサロンで使用できない強力な医療用レーザー脱毛を行えるのが最大の優位点です。

脱毛効果は医師による高い出力のレーザー照射を行える医療脱毛がエステサロンよりも格段に高い効果を得られます。

効果の違いにより脱毛回数はエステサロンの場合には平均18回が自己処理がほとんど必要なくなる目安ですが、医療レーザー脱毛の場合には8回が目安となります。

毛周期にしたがって3ヶ月に1回ペースで通うとした場合、エステサロンの光脱毛ですと18回を脱毛するのに4〜5年を要します。

医療レーザー脱毛の場合は、3ヶ月に1回ペースで2年で脱毛完了が期待できるということですから、サロンよりも2倍以上早く自己処理が不要になるのは大きなメリットといえるでしょう。

毛深い人の場合には少しでも早く無駄毛をなくしたいでしょうから、そういった方の場合はお財布事情さえ許せば医療脱毛を選ぶ方が満足できる可能性が高いでしょう。

痛みの比較 - 医療レーザー脱毛は、エステと比べものにならないほど痛い

医療レーザー脱毛は出力が高く、照射する一点にパワーが集中する関係で非常に痛みを感じやすいのがデメリットです。

痛みに耐えられずに医療脱毛から脱毛サロンに乗り換える方もめずらしくありません。

全身脱毛の場合、痛みの感じやすい皮膚の薄い部分も脱毛しますので身体全体の痛みを我慢しなければなりません。

特に、VIOラインの脱毛はエステサロンの光脱毛でもそれなりに痛みを感じますが、医療脱毛の場合はその5倍は痛いと考えて間違いありません。

脱毛は一回通えばよいわけでなく、脱毛完了までは少なくとも5回、普通は8回くらいは通うことになりますから痛みに敏感な方は医療レーザー脱毛はもしかすると耐えられない可能性があります。

当サイトでは、脱毛サロンの全身脱毛コースで全身の無駄毛を減らして、最後の仕上げで医療脱毛を2〜3回ほど受けて仕上げるというのをオススメしております。

医療レーザー脱毛の痛みも、体毛が薄くなるほどに痛みを感じにくくなっていくので、最初はエステサロンの脱毛でも毛量は格段に減りますし、生えてくる毛もかなり細く薄くなっていきますので、サロンで取り切れないしぶとい無駄毛だけ医療脱毛というのは効率的です。

費用の比較 - 医療脱毛は脱毛サロンの2倍は高い

脱毛サロンの全身脱毛は、比較的安価なキレイモで18回約30万円ほど。医療脱毛の湘南美容外科クリニックの全身脱毛(パーフェクト全身コース)で9回約60万円です。

およそ2倍の差があります。

但し、脱毛回数も医療脱毛の方が少なくて済みます。

結局のところ手持ちの予算次第というところでしょうか。

お金が十分にあるなら医療脱毛の方が早く脱毛完了しますので、医療脱毛がおすすめですが60万円をさっと出せる人はなかなかいないのでは?

サロンの脱毛が効果ないわけではないので、「予算で選ぶ」でよいというのが当サイトのスタンスです。

脱毛サロンを選ぶなら最初から全身脱毛にした方がお得

最初は、脇毛の脱毛だけするつもりだったという方でも、一度ムダ毛な位階的な状態を経験してしまうと、次は腕や脚もやりたいといったようにどんどんと脱毛したい範囲が増えていってしまう傾向にあります。

かなりの確率で両ワキだけとか思っていても、足も腕も指もVIOも・・・と広がっていくので、最初から全身脱毛コースで契約したほうが費用的にお得なのです。

脱毛はフェイシャルや痩身と違い、目に見えて効果があります。

回数を重ねれば無駄毛が減っていきますし、毛も細くなるので毛穴も小さくなっていきます。お肌はすべすべになって自分で触っても気持ちよい状態になるので、育児をされている場合は触りが気持ちよくなるのでお子さんに喜ばれるでしょう。

脱毛って殆どの方は「やってよかった」と思う素晴らしいサービスです。

自己処理不要になればお風呂の時間も無駄毛処理タイムではなくリラックスタイムに変わります。

最近はキレイモなど月払いに対応した脱毛サロンであれば月額1万円程度の予算で全身脱毛できる時代です。

逆に全身脱毛しないなら、効果がより見込める美容外科クリニックでの脱毛をおすすめします。

脱毛回数は何回くらい必要?1回でどのくらい毛の量が減るの?

月払いのプランであれば満足できるまで通えばよいですが、回数契約する場合は契約する脱毛回数について悩まれるかもしれません。

必要な脱毛回数というのは、人それぞれ毛周期や毛量、毛色などが違うため、一概に何回脱毛したら完了するかというのは言えないのがもどかしいところなのですが、脱毛サロンの光脱毛の場合、目安としては以下になります。

光脱毛(脱毛サロン)の脱毛回数と効果

脱毛回数 どのくらいの無駄毛を脱毛できるか
1回 約10%の毛を脱毛できる。
脱毛施術をした1〜2週間後に照射漏れが無かった分の毛が抜け落ちる。 その後しばらくは毛が殆どんど生えてこなくなるが、1ヶ月くらいするとまたまばらに毛が生え始める。
4回 約25%の毛を脱毛できる。
毛が薄くなったことを実感できるレベル。
6回 約40%の毛を脱毛できる。
毛の量がかなり減ったことを実感。自己処理は必要。
12回 約80%の毛を脱毛できる。
部分的に何本か生えてくる毛はあるものの、時々ちょろっと生えてくる毛だけ処理すればいいだけなので自己処理はかなり楽になる。
18回 90%以上の毛を脱毛できる。
自己処理は殆ど不要になるが、数本だけ時々生えてくることもある。

稀に毛量の少ない方で6回で生えてこなくなるケースもありますが、ほとんどの場合12回以上は必要になります。

医療脱毛の場合は自己処理がほとんど必要なくなるまでに8回くらいが目安になります。

なぜ1回の脱毛では終わらないのか

1回の脱毛で終わらないのは、光脱毛やレーザー脱毛の仕組み的に「成長期かつ体表に出ている毛」にしか効果がないからです。

休止期や退行期の毛に光を当てても一切脱毛効果はありません。

そして頭髪以外の毛については、普段生えている成長期の毛というのは20%にも満たないのです。

1回の脱毛で処理できる無駄毛が最大でも全体の20%弱なので、どんなに契約回数を少なくしたいと考えても5回以上は必要となります。

医療脱毛で5回コースというのが一般的なのは5回で概ね一通りの毛を1周処理できる回数だからです。

実際には光の当て漏れなども必ず生じますので、効果の高い医療脱毛であっても5回で全ての毛が生えてこなくなることはありません。

必要な回数はサロンの脱毛で12回以上

脱毛サロンでの全身脱毛をする場合は、12回が契約する目安と考えるとよいかと思います。

ただ、サロンで契約する回数については別に18回とか多くの回数を無理して契約しなくても予算の範囲で契約すればよいのです。

例えば18回で契約して12回で満足した場合は未施術分の6回分はサロンでの脱毛の場合は法的に返金しなければならないと決まっています。

なので契約回数を多くし過ぎて損するということはありません。

多くのサロンでは回数の多い契約の方が割引率が高い場合がありますが、返金請求する場合は解約手数料で2万円ほどかかります(解約手数料の上限が法律で2万円までに決まっている)。

そのため、少なく契約して追加する場合でも、多く契約して余った分を返金する場合もトータルではそんなに違いは出ないです。

6回消化するのに1年以上かかります。
1年後にはもっと良いサロンが見つかるかも知れません。

そう考えますと、結局は契約時点でのお財布事情で回数を決めればよいのです。

おすすめのサロンを確認する→全身脱毛ランキング【2017年最新版】

「全身脱毛の料金が安い脱毛サロンおすすめランキング5選」について

当サイト「全身脱毛の料金が安い脱毛サロンおすすめランキング5選」は、両ワキなどの部分脱毛したい人よりも、どうせ脱毛するなら全身脱毛をしたい。または脱毛経験者で、手足・ワキ・VIOだけでなく背中や指までいらない無駄毛はすべて脱毛したいという方向けに脱毛サロン選びに必要な情報を提供しているサイトです。

全身脱毛については高額になりますから、料金は確かに選ぶ上で重要な要素であることは間違いありません。 しかし料金は安ければ安いほど良いと思う反面、安いのにはワケがあるという場合もあり、料金の安さだけで選ぶと大抵失敗します。

料金が安い脱毛サロンは2017年現在では結構な数あります。ミュゼプラチナムの全身脱毛コースの料金も2012年頃まではかなり高額でしたが、他のサロンが料金を下げている中、ミュゼも6回で20万円弱くらいまで料金を下げており悪くありません。ただミュゼの場合一括払いが前提なので、手持ちのお金に余裕がない場合には月額払い制を採用しているキレイモや脱毛ラボ、シースリーの方が向いているでしょう。月額払い制とは違いますが回数制を毎月少額の分割払いで支払えるサロンとしては銀座カラーがあります。月額制は通わなかった月も課金されますので毎月指定回数通えないと損ですが、回数制を分割で支払う場合はそういった損がないので忙しいサラリーマンの方で分割払いしたい場合には銀座カラーを選ぶのが適しています。

サロン選びで気にしておくべきこととして、接客の質が各サロンでかなり異なること。接客が良いという口コミが多いのはミュゼプラチナムとキレイモです。脱毛ラボは人によっては良くなかったと言われる方もいらっしゃいますが、概ね対応は悪くないです。エタラビは接客の質という面でいうとあまり良い評判は聞きません。ただ安いのでそこを割切って通える場合には費用対効果は悪くないです。

このように全身脱毛に対応した脱毛サロンもそれぞれ内容はかなり異なりますので、違いが分かった上で自分に一番あったサロンを選ぶのが後悔しないために大切です。

ページの先頭へ